スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツ出張(1) 

ドイツ・ブッパタール大学を訪問中である。実は

2010年1月:http://chogc.blog9.fc2.com/blog-entry-789.html

2010年10月:http://chogc.blog9.fc2.com/blog-entry-860.html

に続いて今回で3度目の訪問。本学が行っている大学院生留学プログラムの今年度評価会議に出席するため。今週月曜、火曜と阪大で行われてた余剰次元研究会終了後、東京に戻って翌朝にエールフランスでパリ~デュッセルドルフと移動し、電車でブッパタールへ。自宅からホテル到着まで20時間に渡る長旅だった。

エールフランス(初めて乗った)はエアバス380で、とても綺麗。昼食、夕食以外はセルフサービスだが、自分にとってはこの位のサービスでちょうど良い感じ。機内では日本で公開されて間もない「ソーシャル・ネットワーク」と、「ウォール・ストリート」を見た。後者は、終盤のどんでん返しで「さすが、ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス演じる主人公)!」と拍手喝采だったが、最後の終わり方に「らしくないよ」とがっかり。

到着翌日(27日)はこちらに留学中のY山さんと研究打ち合わせ。おかげでかねてからの懸案だった、Mac OSXネイティブ上で、MadGaph,MadEvent,Pythia,PGS,ExRootAnalysisを動かす、という目標が達成された(達成されたのは打ち合わせ終了後の深夜だが)。

今日はこの出張のメインの仕事である評価会議。8時半集合。そろそろホテルを出ることにする。
[ 2011/01/28 15:52 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/875-a55171d8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。