スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ・アラバマ出張(3) 

アメリカ主張から戻りました。行きのフライトでは、シカゴでの乗り換えでひどい目に遭いましたが、帰路ではそんなトラブルもなく、スムースに乗り換えができました。

シカゴでおみやげを買うために免税品店に寄ったのですが、シカゴの夜景の写真をパッケージに使ったチョコを買おうとしたところ、レジのおばさんに「こっちの方がお得よ」と別のチョコを勧められました。彼女曰く、「こっち(シカゴの夜景)はオーストラリア産だけど、こちらはベルギー産。一番おいしいのはスイス産で二番目はベルギー産。それに比べてオーストラリア産はイマイチだから、値段も安いし量も多いからこっち(ベルギー産)にしなさい」と。とてもチャーミングなおばさんだったので、素直にアドバイスに従うことにしました。

そういえば今回の出張ではアメリカ入国審査の際にちょっと面白い出来事がありました。実は5年ほど前にアメリカを訪問する際、必要があって別途ビザを取得しました。有効期限は10年でした。そのビザを貼り付けたパスポートの有効期限は昨年切れてしまい、新しくパスポートを作ったのですが、今では私もアメリカへノービザで入れるので、入国の際に提出する書類も「ビザ無し」用をもらって提出しました。

両手の指紋のチェックをした後、係官が「あれ?あなたビザを持ってますね。古いパスポート見せて下さい」と。有効期限のあるビザを持っている人はそれが切れるまでそのビザで入国しなければならないそうです。幸い、念のためにと古いパスポートも持ってきていたので事なきを得ましたが、もし持ってきていなかったらどうなったのでしょう。ともかく、今後5年間(ビザが切れるまで)はアメリカへはパスポートを二つ(新旧)持って行かなくてはならないので、忘れないようにしなくてはなりません。
[ 2010/03/16 06:46 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/797-d41dbd7d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。