スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツ・チェコ出張(1) 

出張でドイツ・ブッパタールに来ています。本学の学生の留学派遣先の一つである、バーギシェ・ブッパタール大学を訪問し、学生たちの留学の成果を発表するプレゼンテーション及び本留学プログラムの評価会議に出席するためです。本日、無事に学生のプレゼンと評価会議が終わり、本学の教員(私も入れて)4名で夕食を済ませてホテルに戻ってきたところです。

今回、ブッパタールまでは、まず飛行機でフランクフルトまで飛びます。機内食は和食、洋食が選べるのですが、やはりヨーロッパに行くとしばらく和食を食べられない、と言うことで和食メニューを選びました。
??.jpg


約12時間程度のフライトでフランクフルトに到着。ここでデュッセルドルフ空港まで別飛行機で移動します。フランクフルトへの到着時間からデュッセルドルフ行きのフライトまで1時間も無かったので焦ったのですが、幸い入国審査は混雑もなく、すぐに通過することができました。むしろセキュリティチェックに非常に時間がかかり、しかも持参したノートPCが抜き打ちの検査対象となってしまい、別室に連れて行かれた(PCが)ので、冷や汗でした。が、実はデュッセルドルフ行きのフライトのゲートは手荷物検査場のすぐ隣だったので、一安心。

??

フランクフルトというとヨーロッパのハブ空港で、広大で、乗り換えには不便というイメージがあったのですが、今回に限ってはそんなことはありませんでした。(シカゴのオヘア空港では乗り換えで何度か走った記憶があるのですが)

デュッセルドルフ空港に着くと、そこからブッパタールまでは鉄道で移動します。ここで院生のY山さんが作ってくれた乗り換え案内と時刻表が役に立ちました。感謝です。
??


デュッセルドルフ空港からデュッセルドルフ中央駅まで移動して、そこで乗り換え、後はブッパタール駅で降りるだけ、と安心し、車内放送で「ブッパタール△☆○・・・」という声を聞いてホームにおりると何か雰囲気が違う。不安になって通りすがりの人に聞くと、「次の駅だよ」!どうやら私が降りるべきなのはブッパタール中央駅で、私が降りてしまったのはその手前にあるブッパタール何とか(北とか南とか)という駅だった模様。

すでに外は真っ暗だし、雪は降るしで「やばいなぁ」と思っていたら別の人が「早く乗りなさい」といって閉まっていた電車のドアを開けてくれました(ヨーロッパでは電車のドアは自分で開閉するものもある)。

そんなこんなでちょっとしたトラブルはあったものの大事には至らず、無事に駅近くのホテルに到着。私の少ないヨーロッパのホテル宿泊経験からするとかなりランク上位の、設備の整った近代的なホテルでした。
??
[ 2010/01/30 06:02 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/789-1596d8cc


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。