スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

素粒子論屋さんのキャリアパス 

午後、昨年までうちの研究室で研究員をしていたTさんが突然訪ねてきました。
聞くと、かねてから取り組んでいた公認会計士試験(二次試験)の合格発表が今日で、見事合格を果たしたその足で研究室に報告のご挨拶に来てくれたとのことです。公認会計士試験といえば司法試験に次ぐ難関(ですよね?)で、一年間の受験勉強で合格してしまうなんて、すごすぎます。

しかも、今年度の公認会計士試験は

■公認会計士2229人合格、08年より4割減る
http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200911260221.html

ということだったようです。しかも合格しても会計事務所に就職できない人が多数出るとの見込み。Tさんはすでに大手のTマツ会計事務所(従業員、つまり会計士さんが6000人とか!)への就職も内定済み。

Tさん曰く、素粒子の勉強よりは簡単だったと謙遜されていましたが、博士号取得後の1年強にどれだけのプレッシャーの中で過ごしたか・・・それを乗り越えてTさんが新しい活躍の場を得られたことを祝いたいと思います。
[ 2009/11/26 23:25 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/765-af4c181f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。