スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

湯浅年子生誕100年記念イベント 

大学は学園祭でにぎわっていたが、同じ時、同じキャンパス内で研究室の学生達が中心になって企画した、湯浅年子生誕100年記念イベントが行われた。
IMG_0143.jpg

湯浅年子は日本初の女性原子核物理学者でフランスのパリを拠点に生涯最後の瞬間まで日仏の学問・文化の架け橋として奔走された方である。詳細は例えばこちらを参照。
http://www.sci.ocha.ac.jp/women/women-5.html

で、今年が湯浅年子生誕100年だということで、彼女の生涯を振り返り、彼女の生き様から何かしらの刺激、モチベーションを見いだそうと学生さんたち、本当に頑張って手作りのイベントを企画。多くのお客さんの前で自分たちが作成したスライド上映(湯浅年子の生涯を、彼女が描いたスケッチや残した短歌と共に振り返る)や、博士論文の内容を非専門家向けに解説(陽子お姉さんとブンコーキ(分光器)君)するなど、大活躍だった。

IMG_4096.jpg

イベントの後の記念写真。私はカメラマンとして本企画に貢献(?)しました。
IMG_4132.jpg

懇親会まで自分たちで準備して、湯浅年子の生誕記念ということでバースデーケーキを用意した。
ケーキを囲んでいるのはYT100と銘打った、実行委員会の学生さん達。
IMG_4134.jpg

本当にお疲れさん。観客としてきてくれたC央大やT大の院生の方達も、会場の準備や後片付けまで手伝ってくれて、ありがとうございました。


[ 2009/11/09 20:00 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/755-301b976a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。