スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メール無くなる 

先週から続いていたメールサーバーの故障は、M川さんの献身的な努力により、今日の昼頃から改善され、通常の状況に戻っている。サーバーが止まっていた間に届いたメールも、予備のサーバーにため込まれているので順次再送されて届くはず。

・・・というアナウンスを受けたのだが、私のPCには一向にメールが届かない。今日の午後以降に発信されたメールは届いているのだが。調べてもらった結果、サーバー停止期間中の(私宛の)メールが一切存在しないのだそうだ。

この解釈としては
(1)すごい確率で(M川さん曰く、250GBのハードディスクの内、1MBだけ復旧だきなかった、すなわち250000分の1の確率)私のメールだけ全部無くなってしまった。

(2)サーバー故障期間、世界の誰からも私にメールを(スパムメールさえ)送らなかった。

のいずれかだろう。まぁ、仕方ないか。

今日はこの数年間、胸の奥にチリチリと燻っていたとある案件というか、トラウマというか、が解消。ちょっと気分がよい。

ということで、たまたま見つけたこんな記事を紹介する:



ブラックホールで核攻撃!? 天才物理学博士、緊急逮捕で衝撃自白中


どんな天才的テロ攻撃が行われたんでしょうかね?

米国カリフォルニア州スタンフォード大学、英国オックスフォードシャーのラザフォード・アップルトン研究所、そして、最近では欧州原子核研究機構(CERN)研究所の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)などなど、世界を股にかけて各国で輝かしいまでの研究実績を積んできたアドレン・ヒシャー博士が、まるでスパイ映画さながらの緊急逮捕劇で、ウィーンの街中にて身柄を拘束されちゃいましたよ。
(この先はこちらから)
http://www.gizmodo.jp/2009/10/post_6251.html
[ 2009/10/14 23:50 ] コンピュータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/744-27d767a0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。