スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 

予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
ダン アリエリー Dan Ariely
早川書房
売り上げランキング: 3525

昨今話題の(?)行動経済学の入門書として紹介されていたので、読んでみた。
ちょっと簡単にまとめるのは難しいが、「なるほど!」と思わせる内容。著者自身による実験によって得られた結果を紹介しながら、人間の行動は意外に合理的ではない、特にある条件下ではそれが顕著になることが示されている。

以下は面白かった項目。
■商品A,Bのどちらを選ぶ?という時に、Aより少し劣るA'という商品を用意しておけば、Aを選ぶ人が多くなる、とか。
■「お手伝い」だと気軽にできるのに、それに報酬が伴うと途端にやる気がでなくなる。
■社会規範と市場規範の問題(イスラエルの託児所での出来事)
■性的興奮の影響(興奮すると理性的な判断ができなくなる)
■先延ばしの問題(締め切りは自分で決めないで他人に決めてもらった方が仕事のできがよい)
■品性、正直さの問題(現金と非現金との場合で取る行動が変わる)
[ 2009/05/23 20:17 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/659-22542025


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。