スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生命徴候あり 

生命徴候あり
生命徴候あり
posted with amazlet at 08.11.05
久間 十義
朝日新聞出版
売り上げランキング: 113983

主人公の女性麻酔医は勤務していた大学病院での手術中の医療事故の責任をかぶせられ追いやられたのを契機に米国で最新の心臓カテーテル術をマスターし、その第一人者として凱旋帰国する。そこで彼女を待ち受けていたのは・・・というお話。最新医療技術と医療現場に関する臨場感あふれる記述にも惹かれるし、女性のキャリアパスのお話としても面白いと思う。それにしても、やはりIT企業の社長さんというのは胡散臭い人として描かれてしまうのですね。お気の毒に。


[ 2008/11/05 06:24 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/552-e32990ed


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。