スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いまそこにある危機 

午後から学外の会議。
ということで、午前中、窓を開けた部屋で色々と雑務をこなしていたところ、同僚のM川さんから電話。話している最中に「ブーン」という低い音と共に現れた黒い影。そう、巨大な蜂が窓から入ってきたらしい。

「は、蜂!」と電話口で叫んだら、M川さんが「すぐいく!」と頼もしいお答え。

ドアの隙間から蜂の様子をみたM川さんは、自分の部屋に戻って虫撃退機(よくガソリンスタンドとかにつるしてある、紫色の光を放つ装置で、虫が入ってきたらバシっといってやっつけてしまう機械)を持ってきて、部屋の真ん中にセット。

「部屋を暗くして一晩放っておいたら、このかごに入ってバッチリですよ」というM川さんの言葉を信じて外出。まさか私の留守中に誰か部屋に入って蜂の被害にあったりはしていないだろうな・・・

明日の朝は、蜂退治から始まりそうだ。・・・文献紹介の準備をしなくてはいけないのに・・・
[ 2008/06/03 00:23 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/473-8614a9f6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。