スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシアン・ダイアリー?暗殺された女性記者の取材手帳 

ロシアン・ダイアリー?暗殺された女性記者の取材手帳
アンナ・ポリトコフスカヤ 鍛原 多惠子
日本放送出版協会 (2007/06)
売り上げランキング: 72014


一言で言って絶望的に悲しい本。ロシアの現状(の一面)について独立系メディアの女性ジャーナリストが綴った日記。この人は確か一度飛行機内で出された紅茶に毒がしこまれていて命を落としかけた。そのときの手記が日本の雑誌に寄せられており、読んだ記憶がある。でもこの人がその後暗殺されたとは知らなかった。

アメリカに迎合しない、という一点でロシアのプーチン政権を痛快に思った事もあったが、この本を読むとそんな事は言っていられなくなる。希望に満ちたロシアの姿を期待する事は無理なのだろうか。
[ 2007/11/05 17:05 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/362-4e623718


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。