スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何のために働くのか 

何のために働くのか
何のために働くのか
posted with amazlet on 07.09.02
北尾 吉孝
致知出版社 (2007/03)
売り上げランキング: 527

とても感銘を受けた。それなりの年になれば、いや、いずれの年齢においても「人生をどう生きるか」なんていうことをちゃんと考えておく必要があろう(もちろん、人前でペラペラしゃべる必要などないことは言うまでもない)。

この本はかつて野村證券で将来の社長候補と嘱望され、その後ソフトバンクに移ってその急成長を支えた北尾氏の人生観、仕事観がつづられている。名前だけは以前から知っていたが、ライブドア事件の際に初めてテレビで「ホリエモンはけしからん」と話しているのを聞いて、どういう考えに裏づけされた発言なのか、関心を持っていた。本書を読んである程度納得。金融業界の人の発言、振る舞いはある程度差っぴいて見る必要があると思っていたが、意外なほどに素朴な人生観だった。

図書館で借りたので速読したが、自腹で買ってもいいと思った本。
[ 2007/09/02 09:18 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/325-553789a1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。