スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

職場の飲み会 

私が担当する科目は先週ですべて終了。今日は期末テストの採点。
午後は、今年度から新しくうちの学科に来られたBン先生の教室講演会。「量子情報」の専門家で、いろいろとお話くださったのだが、途中で私の魂は異次元の世界を浮遊していた。

その後、珍しく学科教員たちの食事会。Bン先生と、一緒に新しく着任されたKジマ先生のお二人の歓迎会(遅い!)に加えて最近ご結婚されたN谷先生のお祝いを兼ねて、茗渓会館地下の中華料理店に集合。

F川先生がお嬢さん(2歳)を連れてきていた。料理がなかなか出てこず、退屈してしまったお嬢さんを、Sバタ先生(理事)が「俺は3歳以下の女の子には嫌われたことがないんだよぉ」と言いながら抱き上げ、お散歩に。

色々と食べて、飲んでとしている間に社会派物理学者Tナガ先生の裁判のお話で盛り上がる(今回は珍しく彼が原告)。

食事会終了後、店の前で二手に分かれる。大学に戻ってもう一仕事する集団と、地下鉄の駅へ向かう一団。私はもちろん後者(!)。

私のすぐ前を歩いていたH谷先生が突如振り返り「Cょうさん、いくかい?」。二つ返事で「いきませう!」。

ということで、昨年の忘年会以来ご無沙汰だった、某バーへ。
(参照記事:
http://chogc.blog9.fc2.com/blog-entry-182.html

二次会メンバーはH谷、S本、K林、D口の各先生に私の5名。
色々な話がでたが、基本的に芸術(芸ではない!)関連の話題が多かった。例えば:


・某先生は東西冷戦時代に国際会議で東ドイツを訪問し、バッハゆかりの教会でオルガンの演奏を聞き、記念にナントカいう楽譜を買った。でもその楽譜は日本でも手に入る。

・某先生宅ではグランドピアノを買うかどうか悩んでいる。買ったが最後、夕飯はピアノの上で食べることになるであろう。

・某先生はモーツァルトのオペラが好き。

・某先生はブルックヘブン国立研究所に滞在していた際に、あちらの人からニューヨーク・シティ・バレエ(?)の年間予約席に招待してもらって観劇し、感激したそうな。

などなど。危ない話はでなかったが、楽しい2次会でした。

しまった、また店の名前を覚えられなかった・・・

[ 2007/07/31 08:17 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/303-432b548a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。