スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蒲生邸事件 

蒲生邸事件\
蒲生邸事件
posted with amazlet on 07.07.02
宮部 みゆき
光文社 (1999/01)
売り上げランキング: 24675


久しぶりに小説を読んだ。受験に失敗した予備校生が遭遇するタイムトリップのお話。なんと2.26事件の当日に行ってしまう。途中殺伐とした内容もあるが、終盤にかけて登場人物の人物がよく見えてきて、最後はホロリとする終わり方。読み終わって気持ちの良い小説だった。
[ 2007/07/02 23:08 ] | TB(0) | CM(2)

読みました読みました!
歴史的なこともわかって、すごく濃厚なストーリーになってましたね!
玉音放送のとこなんか、いろいろ思うところがありました。
さすが宮部みゆき!って感じですね。^^
[ 2007/07/03 01:24 ] [ 編集 ]

あーさ

おお!ついにお読みになったのですね!
濃い小説ですよね。
確かに、読み終わって気持ちのいい小説ですね~
[ 2007/07/10 18:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/276-f3ec9a99


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。