スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Mac OSXのセットアップ:やり直し 

丁度一年ほど前にMac OSXで仕事の環境を整えようとしたが、途中出挫折したことがある。ということで、ハードディスクを再フォーマットして位置からやり直してみた。

■Xのインストール
これは附属のDVDから「optional installs」→「アプリケーション」→「X11」

■コンパイラのインストール
やはり附属のDVDから「Xcode」をインストール。

■ホスト名の変更(ホスト名の例:yakisoba)
sudo hostname yakisoba

■Easypackageのインストール
ググッてください。とりあえずここからNgraphだけをインストール。EmacsやTeXは別ルートで入れることにする。

■Emacs
Carbon Emacsをインストール。

■LaTeX
Mac OSXダウンロードサイトから開発ツール&UNIXアプリへ移動し、「pTeX package for Mac OS X 2005年度版 2005. v2.1」をダウンロード。このようにSJIS版を入れておけば、Windowsの方で編集したファイルをそのままMac上でも編集できるので便利。

■YaTeX
Carbon Emacsからネットワークインストール。
[Help] → [Carbon Emacs Package] → [Net Install] → [YaTeX]

インストール後、.emacs.elに次の行を追加(無ければ作りましょう):
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;YaTex
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
(setq auto-mode-alist
(cons (cons "\\.tex$" 'yatex-mode) auto-mode-alist))
(autoload 'yatex-mode "yatex" "Yet Another LaTeX mode" t)

(add-hook 'yatex-mode-hook
'(lambda ()
(setq tex-command "platex")
(setq tex-command "~/Library/TeXShop/bin/platex2pdf-sjis"
dvi2-command "open -a TeXShop")
))




これで一応論文や講義ノートの作成ができるようになった。
後はぼちぼち。
[ 2007/04/20 19:09 ] Mac OSX | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/251-b1f73e3d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。