スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銃乱射など 

■米国・バージニア工科大学の銃乱射事件。当研究室の名誉メンバー(勝手に命名)のT先生は難を逃れたとのこと。事件については心痛むが
まずは一安心。

■給料日。なぜか普段よりかなりたくさん振り込まれていた。
昇給?と思ったがそうではなく、先月は入試関係で休日出勤などが
あったためらしい。

■給与明細は教員用メールボックスに投函される。私の隣は
数学者でありベストセラー作家でもある品格ある先生。なんと
その先生のロッカーから給与明細の袋がほとんどはみ出していた。
…見たい、いくらもらっているのか見たい。しかし、理性が勝ち、
やっとのことで(?)何もせずにその場を離れた。

■そんなことより円安が進んでいる。特にユーロやポンド。
今のレートは大体1ユーロ160円、1ポンド238円だが、
こんなレートだと、うかつにヨーロッパに出張に行ったら、一発で
研究費が底をついてしまう。
[ 2007/04/18 10:12 ] 家族 | TB(0) | CM(2)

朝、ラジオでニュースきいてびっくりしました;;;
まさか…と思ったけど、やっぱりT内さんの大学だったんですね;;;
無事で本当に何よりです…;
それにしても、なんともいえない複雑な心境ですね。
[ 2007/04/18 22:00 ] [ 編集 ]

V Tech

Cょうさんのお知り合いもV-Techにいらしたんですね。
うちの会社は同州にあり、IT企業ということで、
この学校には毎年直接リクリートに行っているので、
この大学の出身者がけっこう多いです。私の上司の
上司もこの大学の出身です。容疑者の自宅もすぐ近くです。
でもあまりにも近すぎてみんな迂闊に話題にできない
といった感じです。うちのカレは在米韓国系へ影響を
すごく気にしていますが、とりあえず具体的な兆候は
今のところないです。
[ 2007/04/19 00:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/249-70fe7c08


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。