スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国家の品格 

国家の品格
国家の品格
posted with amazlet on 07.01.12
藤原 正彦
新潮社
売り上げランキング: 18

一昨年のベストセラーだが、やっと読んだ。宣伝文句にあった「民主主義より武士道」という言葉がセンセーショナルで、「??」という思いを持ちながら読み始めたが、意外と同調できる部分が多かった。「思いやり」や「いたわり」、「恥を知る」などの文化は大事にしたいですね。これが武士道かどうか、私は不勉強でよくわかりませんが。
[ 2007/01/12 07:31 ] | TB(0) | CM(1)

読みましたよ。(笑)
葉隠と、新渡戸稲造著の武士道も昔、読みました。
葉隠は、ちょっと嫉妬な部分も入っているので部分的には勉強になるけど全部を鵜呑みにしたらちょっと危険かもしれません。^^;
それに、武士道をそのまま再現すると滑稽だし、通用しません。部分的には時代時代の環境やら色々にあわせて書き換える必要もありそうですよね。^^;難しいところです。
[ 2007/01/12 21:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/189-a99ae5f7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。