スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

理系白書~この国を静かに支える人たち~ 

理系白書 この国を静かに支える人たち
毎日新聞社科学環境部
講談社 (2006/06/15)
先日のこの方の講演を聞いた後、「理系白書 この国を静かに支える人たち」を読んで見ました。2003年に出版されたものだが、面白かった。そういえば、私がK○Kでのポスドクを終えて次の場所に移ったあとだったか、素○子論を専攻するポスドクたちの中でいわゆる「ポスドク問題」に熱心に取り組んでいた人達がいたのだが、毎日新聞の記者の人から取材の打診があったとか言ってたっけ。今思えば、この本(毎日新聞の連載)のための取材だったのかなぁ。

この本が出た後、今日までには、例えば研究論文の偽造データ問題(今日の報道にありましたが、大○大ではこの件で自殺者まで出てしまっていたのですね)や研究費不正使用など、世間を騒がせた事件が多発したが、そういう問題を取り上げた続編を読んでみたいと思います。

ちなみに素○子論の分野では、「この人にしか計算できない」などというものは無いので、原理的に偽造問題は存在しないと思っています。


[ 2006/09/23 22:07 ] | TB(0) | CM(1)

計算

誰が計算しても同じ結果になるから美しいのですよね。
私は、私にしか出せない結果を出してしまいがちです。
[ 2006/09/24 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chogc.blog9.fc2.com/tb.php/116-0626d1c8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。