スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

推薦入試無事終了 

今日は土曜日だが、推薦入試があるので出勤。
午前、午後と優秀な学生さんたちとの面接。皆、志望動機等の提出書類に書かれている文字がとてもきれい。各校長先生による推薦書も非常に達筆。見習いたいです。

願書を出していた受験生全員が試験を終え、ほっと一息。というのも、うちの大学では新型インフルエンザのために受験できなかった人に対しては追試を行うことにしているので、全ての形式の入試問題を例年の倍作らねばなりません。今回の推薦入試は無事に全員が本日受験を終えたので、追試は無し。ということで一息つくことができました。

受験生の多くが宇宙や素粒子を学びたい、と言うのですが、その希望や抱負を裏切らないよう、迎える我々も頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/11/28 20:59 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

プレゼン術? 

最近話題の事業仕分けでも、プレゼンの良し悪しによって仕分け人の裁きが変わるとか変わらないとか。

まぁ、それはさておき、とあるビジネスマンの方のブログに書かれていたプレゼン極意10箇条を紹介します。
詳しくは元のページ
http://totodaisuke.weblogs.jp/blog/2008/06/post-7eac.html
を見ていただくことにして、見出しだけ並べてみます。

1. サビ、クライマックスから入れ
2. 裏の裏(のウラ)をかけ
3. エレベーターピッチ:最初の1分で、言いたいことを全部言い切れ
4. 勢い、情熱、パッション
5. 目の前にいる人に買ってもらえないんだったら、誰も買わないって
6. 「他人事」ではなく「自分ごと」とrelateしてもらえるか?
7. 「生々しさ」「リアルさ」を追求せよ
8. インパクトあるファクツやデータを示せ
9. とことんリハーサルせよ
10. 笑いを取れ

ビジネスマンということで営業、企画提案等のプレゼンが想定されていると思いますが、研究発表もある意味、キャリアや研究費を得るための「営業」と言えなくもないので(失礼!)参考になると思います。

もし一つ加えるとすれば「0. プレゼンの内容と意義を十分理解せよ。」ということでしょうか。
[ 2009/11/27 18:53 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

素粒子論屋さんのキャリアパス 

午後、昨年までうちの研究室で研究員をしていたTさんが突然訪ねてきました。
聞くと、かねてから取り組んでいた公認会計士試験(二次試験)の合格発表が今日で、見事合格を果たしたその足で研究室に報告のご挨拶に来てくれたとのことです。公認会計士試験といえば司法試験に次ぐ難関(ですよね?)で、一年間の受験勉強で合格してしまうなんて、すごすぎます。

しかも、今年度の公認会計士試験は

■公認会計士2229人合格、08年より4割減る
http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200911260221.html

ということだったようです。しかも合格しても会計事務所に就職できない人が多数出るとの見込み。Tさんはすでに大手のTマツ会計事務所(従業員、つまり会計士さんが6000人とか!)への就職も内定済み。

Tさん曰く、素粒子の勉強よりは簡単だったと謙遜されていましたが、博士号取得後の1年強にどれだけのプレッシャーの中で過ごしたか・・・それを乗り越えてTさんが新しい活躍の場を得られたことを祝いたいと思います。
[ 2009/11/26 23:25 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

大混雑 

1259142551e.jpg
東大小柴ホールに来ています。
[ 2009/11/25 18:49 ] その他 | TB(0) | CM(0)

LHCの再稼働は順調? 

順調に動いているようです。

■Beam-1 (時計まわり) の寿命が8時間程まで伸びた
http://d.hatena.ne.jp/lhcatlasjapan/20091122/1258914879
[ 2009/11/23 08:05 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

今日をなぞってみる 

(午前)
学部生向けの素粒子物理の講義。ディラック方程式と電子のスピンの関係、ディラック方程式の非相対論的極限と磁場中での電子の運動(いわゆる異常磁気モーメント)について。

(午後その1)
大学院向けの素粒子物理の講義。前回の宿題だったパートン分布関数についてY山さんが報告してくれました。その後、荷電レプトンの発見の歴史の話と共にポジトロニウム、パリティ対称性、π中間子のレプトニック崩壊におけるヘリシティ抑制についてお話し。

(午後その2)
超対称性理論のゼミ。Wess-Zumino模型における超対称変換についてA田さんが発表。よく勉強したと言うことが痕跡が伺える発表。途中計算の詳細について、ところどころでY山さんのフォロー有り。さすが先輩。

講義終了後、部屋を訪ねてきたのはM川研出身で今はJ○X○に勤務するH瀬さん。私が今の大学に着任2,3年目位の時の4年生だと思う。同級生の近況などを聞いたがNさん(その1)とNさん(その2)が近くご結婚されるそうな。おめでとうございます。

その後、書きかけの論文を仕上げようと、計算結果の分析と他の物理量への影響等を調べていた・・・虫の知らせで昨年やった計算での符号のミスに気づく。ミスはよくないが、この時点で気づいたのは不幸中の幸い。あぁ、よかった。
[ 2009/11/21 00:32 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

季節物 

もうこういう季節になりましたね。
先日、時間つぶしによった京王プラザホテル@新宿のロビーにあったツリーです。
写真
[ 2009/11/20 23:23 ] その他 | TB(0) | CM(0)

学外での委員会、そして・・・ 

朝から○ヶ谷の○STにて、男女共同三角関係のワーキンググループ委員会。
休憩時間の話題はやはりこの数日の事業仕分けだった。

会議後、11月初旬のイベントを無事に終えたので、懇親を兼ねて近所のスペイン料理屋さんへ。私はサーモンステーキを頼んだ。お昼と言うことでワインは我慢。雰囲気のとても良いお店だったので、ワインなしなのがちょいと残念。
写真 2
食後、皆がケーキを食べながら談笑している間に、委員長(女性)が会計を済ませていた。つまりオゴリ。カッコエェ。ご馳走様でした。
[ 2009/11/17 23:43 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

久々の・・・ 

先週から集中講義をしていただいている、卒業生のKさん@パリ在住を囲んでの食事会。
なぜか会場は和来路(わらじ)。久しぶり。去年の職場の忘年会(2次会)以来だと思う。
写真

私は夕方の会議に出ていたので、食事会には途中から参加。お店に行ってみると何とC央大のI見先生がいらっしゃっていた。
写真 2
今回の集中講義、私は授業やら会議やらで殆ど出席できなかったが、Kさんによるとうちの学生さん達、おとなしいが非常に高度な質問を飛ばしていたそうな。でかした。
[ 2009/11/17 00:17 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

Twitter, 始めました。 

話題のTwitterのアカウントを作り、iPhoneで読み書きできるようにしました。
専用ソフトをインストールしたら、Gmailのアドレス帳にある人々でTwitterしてる人の一覧が自動的に現れたので、親しさ度合いの高い数名の友人のフォロワーになりました。

その他に電車のダイヤに関するサイト(?)のフォロワーになりました。こっちは大変実用的です。東京では朝夕のラッシュ時に電車が事故や故障などのトラブルで止まることもありますが、すぐにTwitter経由でその情報(および復旧)を知ることが出来ます。

http://twitter.com/train_kanto

なかなか重宝しそうです。
[ 2009/11/16 18:27 ] コンピュータ | TB(0) | CM(0)

ラグビー観戦と博物館 

日曜日。
甥が高校ラグビー東京予選の決勝に出場するということで、息子と二人で秩父宮ラグビー場@青山へ出かけてきました。天気も良く、絶好の観戦日和。
写真
試合は残念ながら敗退してしまい、全国大会への夢は潰えてしまいましたが、生まれた頃から知っている甥っ子がグラウンドを駆け回り、ぶつかり合っているのを見て、時の流れと彼の成長に感慨深いものを感じました。

ラグビー場のバックスタンド側から出ると、そこは神宮外苑の並木道。歩行者天国や道沿いのカフェは綺麗に色付いた並木を楽しむ人でいっぱいでした。
写真(2)

私と息子の交通手段は東京メトロ銀座線。路線図を見ると上野まで直通だったので、帰り道に国立科学博物館に立ち寄ってみました。たぶん20年ぶりくらいに中に入ったのですが、すっかりモダンに改装されて、とても楽しめました。この夏に映画「ナイト・ミュージアム」(のDVD)にはまっていた息子も喜んでいました。
写真(3)
[ 2009/11/16 18:18 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

湯浅年子生誕100年記念イベント 

大学は学園祭でにぎわっていたが、同じ時、同じキャンパス内で研究室の学生達が中心になって企画した、湯浅年子生誕100年記念イベントが行われた。
IMG_0143.jpg

湯浅年子は日本初の女性原子核物理学者でフランスのパリを拠点に生涯最後の瞬間まで日仏の学問・文化の架け橋として奔走された方である。詳細は例えばこちらを参照。
http://www.sci.ocha.ac.jp/women/women-5.html

で、今年が湯浅年子生誕100年だということで、彼女の生涯を振り返り、彼女の生き様から何かしらの刺激、モチベーションを見いだそうと学生さんたち、本当に頑張って手作りのイベントを企画。多くのお客さんの前で自分たちが作成したスライド上映(湯浅年子の生涯を、彼女が描いたスケッチや残した短歌と共に振り返る)や、博士論文の内容を非専門家向けに解説(陽子お姉さんとブンコーキ(分光器)君)するなど、大活躍だった。

IMG_4096.jpg

イベントの後の記念写真。私はカメラマンとして本企画に貢献(?)しました。
IMG_4132.jpg

懇親会まで自分たちで準備して、湯浅年子の生誕記念ということでバースデーケーキを用意した。
ケーキを囲んでいるのはYT100と銘打った、実行委員会の学生さん達。
IMG_4134.jpg

本当にお疲れさん。観客としてきてくれたC央大やT大の院生の方達も、会場の準備や後片付けまで手伝ってくれて、ありがとうございました。


[ 2009/11/09 20:00 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

富山出張終わり 

先週金曜日の事だが、K村さんに呼んでいただき、富山大学を訪問してセミナーをさせていただいた。途中で色々質問や有意義なコメントをいただき、充実した1時間半を過ごせた。

セミナー後は皆でお食事へ。おぉ、これが富山の寒ブリ。食感が素晴らしい。美味。
IMG_0123.jpg

海の幸、地元のお酒をたっぷり堪能した後、ラーメン屋さんへ。「富山ブラック」というのが地元の名物だということで注文したが、私以外は普通のラーメンを食べている。実はお勧めではない?
IMG_0124.jpg
少々スープの味が濃い(塩分高め?)。熱いうちに食べるのが○。

M本さんがずいぶんとスマートに、美しくなっていたのでどうしたのか聞いてみたところ、夜九時以降の食事を控えているのだと。なるほど、見習わなくては。(といいつつ、M本さん、ラーメン屋さんまで付き合ってくれた)

翌日は飛行機の時間まで間があったので、富山城を攻めた。地方都市を訪問したときは地元の城を攻め落とすのを恒例としている。

富山駅から10分ほど歩くと富山城。
IMG_0128.jpg
実は意外と小さい。それもそのはず、これは城ではなく、歴史博物館。戦後に建てられた建物。元々の富山城は度々火事や地震にあって、しょっちゅう壊れていたそうな。戦争中に焼け野原になったところに戦後復興の博覧会をひらき、その記念にこの天守閣を建てたという。

城を攻めたあと、昨夜K本さんに勧められた「富山地方鉄道の旅」にでる。富山駅から立山駅へ向かう電車に乗って立山連峰(なのかな?)をひたすら堪能。どれか分からないが、剣岳とおぼしき山も見える。映画を見たくなった。

IMG_0136.jpg
立山駅に近づくと、山は紅葉で色付いていた。せっかく立山駅に着いたのだが、帰りのフライトの時間が迫っていたため、駅を一歩もでることなく、反対側の富山駅行きの電車に飛び乗ってとんぼ返り。次回来るときは山登りでもしたいものだ。うちの院生達が今年の夏に富士登山を決行したが、来年は剣岳を目指すよう、提案してみよう。

富山駅に着くとちょうどお昼だったので、昨晩研究室の学生さんに教えてもらった富山名物の押し寿司(マスと白エビ)をいただいて、空港行きのバスに。富山出張無事に終わりました。
IMG_0139.jpg
[ 2009/11/09 19:42 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

これから出張 

1257480608-??.jpg
今日は富山大学にセミナー講師として呼んでいただいたので、移動のため
に羽田空港でフライトを待っています。

富山は初めてなので楽しみです。
[ 2009/11/06 13:10 ] その他 | TB(0) | CM(0)

今日の仕事場(二日目) 

お台場でのお仕事(サイエンス・アゴラ http://www.scienceagora.org/)二日目。

会場はこちら。
IMG_0101.jpg

建物内のモニターではこんな表示が。
IMG_0102.jpg

午前は色々な大学や研究機関で取り組まれている女性支援プログラムに関するサイエンスカフェ。。私の出番は午後の、理系女子の進路選択についてのサイエンスカフェでの司会。

司会はたどたどしかったのだが、出演していただいたパネラーの皆様が業績・人格ともにご立派な方々(大学生・院生2名含む)で、彼女たちのおかげで充実した2時間のパネルディスカッションとなりました。

私はと言えば大した用事はしていないはずなのだが、畑違いの仕事を一つ終えたという安堵感(とお昼ご飯が食べられなかったための空腹感)から終了後はフラフラ。気分転換にフジテレビ前まで散歩して帰った。

IMG_0107.jpg
[ 2009/11/02 19:17 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。