スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人生越境ゲーム (私の履歴書) 

人生越境ゲーム (私の履歴書)
青木 昌彦
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 89259

なんでこの本を図書館で借りてきたのかわからない。読み始めるまでは、「あ、失敗した」と思っていた。だって著者は数理経済学の大家とはいえ、私の専門とは接点もないし、特に興味を引くものは無かったから。しかし読み始めると非常に面白い。もともとは日本経済新聞に連載されていた「私の履歴書」に加筆したもの。

著者が東大時代、学生運動の指導的立場にいて、羽田空港占拠事件(当時の岸信介首相の訪米を阻止しようとしたらしい)のために逮捕されるところから話が始まる。すでにこの点で意外感からぐいぐいと引き込まれてしまう。その後、岸退陣を契機に運動の性格が変わってきたと感じた著者は手を引き、学業に専念する。東大大学院進学後、ミネソタ大学留学、博士号取得後にスタンフォード大の助教授になるあたりからのサクセス・ストーリーは読ませる。てっきり挫折など経験したことの無い人だろう、と思いきやそうでもない。昨夜から読み始めて日曜日に一気に読んでしまった。そういえばこの方、数年前に基研で開かれた経済物理の研究会に来ていた人だったかな・・・

スポンサーサイト
[ 2008/08/31 23:51 ] | TB(0) | CM(0)

がんのひみつ 

がんのひみつ
がんのひみつ
posted with amazlet at 08.08.30
中川恵一
朝日出版社
売り上げランキング: 4316

まず驚いたのが本のサイズ。てっきり新書の大きさだと思いきや、子供がよむディズニーの小さな絵本のようなサイズ。だが内容はしっかり。つい向き合うことを避けてしまう、がんに関するお話が懇切丁寧になされている。がんの治療には手術、化学療法、放射線治療があり、治癒実績は手術も放射線治療も変わらない(と言っている)。しかし日本では圧倒的に外科手術による治療が多く、放射線治療はあまりなされていないという。そのほか、目から鱗の話が満載。読了後、もし自分ががんにかかったら、まず放射線治療からはじめようと思った。問題は、どこでそんな治療が受けられるのだろう、ということ。
[ 2008/08/30 23:45 ] | TB(0) | CM(0)

神様のパズル 

神様のパズル
神様のパズル
posted with amazlet at 08.08.30
機本 伸司
角川春樹事務所
売り上げランキング: 47580

以前、このブログでも紹介した「神様のパズル」を図書館で借りて読んでみた。加速器で宇宙開闢の瞬間を再現しようと試みる天才少女のお話。もちろんその背後のストーリーがメインであり、科学的な内容はSFということで「よくこんなこと思いつくなぁ」と素直に感心しよう。
そういえば、映画の方はどうなったのだろう?
[ 2008/08/30 23:38 ] | TB(0) | CM(0)

消失 第3巻―金融腐蝕列島【完結編】 

消失 第3巻―金融腐蝕列島【完結編】
高杉 良
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 47561

思えばこの作品、1997年前後に最初の作品が出たので、足掛け10年にわたって続いている。
しかし、今回のはあまり面白くない。そろそろ飽きてきたかな?不倫相手の元部下とのデートシーンも今回は出てこないしすらいむ

登場人物たちの言葉遣いがとても不自然で、銀行マン(女性もいるが)は本当に日常的にこんな言葉で会話をしているのかしら、という気にさえなってしまう。主人公はいつの間にか常務にまで昇格しているが、この先頭取まで昇り詰めるのだろうか。
[ 2008/08/24 17:05 ] | TB(0) | CM(0)

虚像の砦 

虚像の砦 (講談社文庫 ま 54-5)
真山 仁
講談社
売り上げランキング: 10400

イラク人質事件をテーマに、テレビ局の裏側を描く作品。楽しみにして読んで見たが、ちょっと期待はずれ。作品が悪い、と言うよりも好みの問題だと思う。メディアの独立性やら、政治の介入やらに触れられているが、何を今更、という感じ。ということで、時間つぶしにはなったかな。
[ 2008/08/24 16:59 ] | TB(0) | CM(0)

ラージ・ハドロン・ラップ Large Hadron Rap 

研究室のS本先生から回ってきたメールで紹介されていた、LHCのラップ。
よく作ったなぁ、という感じ。

どうぞ楽しんで下さい。
[ 2008/08/22 11:44 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

雷雨の後・・・ 

突然の雷雨の後、秋を思わせる冷たい風が吹いていたので、ブログのテンプレートを変えてみました。

今日は大学院入試。諸事情により、急遽午後の試験監督をやるように言われ、試験会場に入ると受験生たちが私(ともう一人の試験監督のS本先生)を見てフニャー、と緊張感を失っていく様子が感じられた。なぜだろう・・・
[ 2008/08/22 00:37 ] その他 | TB(0) | CM(0)

学会誌から・・・ 

今日は毎月一度の○理学会誌の編集会議。
任期がいよいよ来月で切れるので、会議に参加するのも今日を入れてあと二回。

6月号を読んでいると「シリーズ ”ポスドク”問題 その11」という記事に目がいった。
すでに大学を退官された先生が、かつての教え子で現在も研究・教育職に就けず、非常勤講師をしながら研究生活を送っている人を紹介する内容だった。

詳細は省くが、本記事で「パートタイム労働法」について初めて知った。
非常勤講師は通常、毎学年度毎に契約するので、現在非常勤講師を担当されている人は、必ずしも来年度の職が保証されているわけではない。私の回りでもよくある話だが、「先生にご担当いただいた○○演習は、大学の方針として専任教員が担当することになりました。これまでのご担当、ありがとうございました」などと言って、次年度の担当授業が無くなってしまったりする。

ところが本記事では、

(引用開始)
一般のパートタイマーに対しては「パートタイム労働法」があって、1年契約を反復更新していると更新に対する期待権が生じ、簡単には整理解雇できなくなってしまう。非常勤講師もパートタイマー労働者であるから、この法律の適用の対象者であって、本来は大学(雇用者)の一方的な都合で雇用打ち切りというわけにはいかないはずである
(引用終わり)

とある。ふむふむ、特定の科目がなくなることだってあるだろうに、そういうときはどうするのだろう。
私は雇用者側になることはあり得ないが、非常勤講師をお願いする窓口にはなることもあるので、こういうことは知っておかなければならないのでしょうね。
[ 2008/08/20 19:24 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ダークナイトぉ 

大学にいってみたら、相変わらず耐震補強工事で盛り上がっている。工事箇所が私の部屋の近くにあるようで、騒音のみならずかなりの振動もあった。で、出勤はしたものの、実は今週前半は夏季特別休暇を取っていることを思い出し、かねてから見たかった、評判高い「ダークナイト」を見た。

映画館で映画を見るのは何年ぶりだろう。近所の小さなシネコンで見たのだが音響効果が抜群。事前に映画の評判(特にジョーカーの鬼気迫る演技)を聞いていたので、途中から心臓がバクバク。ネタばれを避けるためにここまでにしておくが、ヒーロー漫画を映画化した作品でここまで後味の悪い(というか、救われない思いのする)作品は初めて。お勧めしてよいやら悪いやら、迷うところだ。

高画質版予告編(You Tube)
[ 2008/08/19 00:22 ] その他 | TB(0) | CM(2)

インテリジェンス人間論 

インテリジェンス人間論
佐藤 優
新潮社
売り上げランキング: 51134

休暇中の鬼怒川で読了。もういいや、と思いつつ、つい手にとってしまう佐藤優氏の著書。
著者が近くで見た政治家(鈴木宗男氏、橋本、森、小渕元総理等)や歴史上の人物(キリスト!)にいたるまで、「インテリジェンス」というキーワードで分析して見せている。キリストに関する部分、ユダの福音書に関する部分はかなり興味深く読んだ。
[ 2008/08/19 00:12 ] | TB(1) | CM(0)

夏季休暇 

たき
お盆休み。家族で毎年恒例の鬼怒川旅行。今年は久しぶりに華厳の滝を訪問。子供たちも前回の訪問時より大きくなり、このような名勝の受け止め方も変わってきたようだ。たっぷり遊んだ三日間だった。
[ 2008/08/17 22:11 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

ガソリン代はいつ下がる? 

原油
画像は原油の値段。最も高いときで1バレル=147ドル位だったのが、昨日の時点で113ドル位まで下がっている。ということは、ガソリンの値段も下がってよいのでしょうね?
明日から夏休みで出かけるのに、やはり今のガソリン代(1リットル約180円)はきつい。早く下がればよいのに・・・
[ 2008/08/12 16:56 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ゴールデンスランバー 

ゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎
新潮社
売り上げランキング: 544

すごく面白い。大いに気に入った。
仙台を訪問中の首相が暗殺されるという大事件に、なんとも普通の人である主人公が(周到な容易の下)犯人として祭り上げられ、友人、知人、他人の手を借りながらひたすら逃げる、というお話。

あちこちに伏線が用意してあり、(それを覚えていたら)最後にニヤリと、爽快な気分にさせられる。
お奨めです。
[ 2008/08/10 11:04 ] | TB(0) | CM(0)

心の傷は言ったもん勝ち 

「心の傷」は言ったもん勝ち (新潮新書 270)
中嶋 聡
新潮社
売り上げランキング: 1811

沖縄で開業されている、精神科のお医者さんの著書。朝青龍問題から某元教授の手鏡・痴漢事件まで、いろんな問題を扱いながら「言ったもん勝ち」の風潮に警鐘を鳴らしている。
[ 2008/08/08 07:48 ] | TB(0) | CM(0)

LHC:ビーム入射は9月10日 

先日の記事で紹介したLHCのカウントダウンサイト

http://www.lhcountdown.com/

がアクセス不可になっている。調べてみるとこんな記事発見。

CERN announces start-up date for LHC

ビームを加速器に入れてリング内を周回させるのが9月10日に決定したとのこと。ということは、これまでカウントダウンといっていたのは、リングの冷却が完了する日だったのか。

まぁ、とにかく新しいカウントダウンサイトのリンクはこちら:
News on LHC start-up
[ 2008/08/08 06:54 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

熱海へ行ってきた 

夏休みを取って、一泊二日で熱海へ家族旅行。東京を出るときはひどい大雨と雷の中、無事にたどり着けるか心配したが、熱海に着いてみれば快晴。さっそくビーチで泳いで夜はバイキング。子供達は大喜び。このホテル、GWにも利用したが、宿泊費も安いしバイキングはドリンク(含アルコール)飲み放題だし、かなり嬉しい。

初日の夜は熱海海岸での花火大会。
夕食後にブラブラ冷やかしに行くつもりだったが、ホテルを出た途端、ものすごい大音響と共に降り注ぐような大きな花火が。打ち上げ場所があんなに近かったとは知らず、家族皆で大興奮。

翌日は、熱海港からフェリーで初島へ。片道約30分。
あたみ

初島へは、実は海中遊覧船に乗りに来たのだが、下調べが悪く、運休期間に入っていた。仕方ないので島をぐるりと半周して初島アイランドリゾートへ。
http://www.hatsushima.jp/island/

水着も持ってこなかったので、プールで遊ぶことはできなかったが、カフェテリアのハンモックで子供達は十分遊べた様子。
はつしま

海水の透明度が高く、港でシュノーケリングを楽しんでいる人たちが多かった。来年は是非やってみよう。
[ 2008/08/07 18:29 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

携帯水没、しかし復活? 

週末、子供をつれてプールに行った帰り、自宅に入ってすぐに子供達を風呂場に連れて行き、足を洗おうとしていた。

シャワーを出し、子供の足に石鹸をつけようと前屈みになったとき、胸ポケットに入れていた携帯が落ちた。そして上からシャワーのお湯が・・・

慌てて携帯を拭いてみたところ、画面は正常。ほっと一安心。しかし「いつおかしくなるかわからないから、データだけでもバックアップ取れば?」という妻の一言に、目の前のドコモショップへ。

CDにデータを移している間に、何と画面がしろーく変色してきた。幸いデータのコピーは完了し、窓口のお姉さんに見せたところ、「もうだめですね」。

幸い保険に入っていたので、5000円で同機種の新品が手に入る。ということでさっそくサービスセンターへ電話して送ってもらうことにした。

ところが携帯は夜になって見事に復活。昨日までの熱海旅行でもまったく普通に使えた。
新しい携帯はもう届いているのだけど、どうしよう・・・
[ 2008/08/07 18:23 ] 家族 | TB(0) | CM(1)

人間ドックだった 

年に一度の人間ドックを受診してきた。
今年は厄年ということもあり、また最近いろいろな自覚症状もでていたことから、ひょっとすると・・・と本気で心配していた。

が、幸いな事に重大な問題はなく、あの臓器に慢性の炎症があり、こっちの臓器にポリープが二つあり、さらにこっちの臓器は少し動作不良、ただしいずれも治療の必要なしで経過観察する、ということになった。

よかった。これで安心して呑める。


[ 2008/08/01 18:19 ] 家族 | TB(0) | CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。