スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

送別会 

今月一杯で大学院を辞め、文○△学省のお役人さんになるS川さんの送別会。今回は卒研生の尽力で、セミナー室で行うことに。

宴たけなわでC崎さんが得意のウクレレを披露。むずむずしていた卒業生のK橋さんが私の部屋からギターを持ってきてポロポロ弾き始める。で、私もとうとう数年ぶりに人前でギターを弾くことに。日頃ろくに練習もしていないし、爪の手入れもしていないので、素人丸出しの演奏だったが、皆が温かく聞き入ってくれ、最後は弾き語り大会へ。色々リクエストをしてもらったのに楽譜もないからちゃんと弾けず、残念。

その後、ネットサーフィンをしていたら、海外でギターのタブ譜を無料で公開しているページを発見。

■専用ソフト「Power Tab」
http://www.power-tab.net/
で作成されたタブ譜を集めたサイト
→Powertabs.net
http://powertabs.net/

■専用ソフト Guitar Pro
http://www.guitar-pro.com/en/index.php
で作成したタブ譜はこちらからダウンロード可能(他にも多数あり)
http://www.ultimate-guitar.com/


スポンサーサイト
[ 2007/09/29 13:56 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

決断力 

将棋の羽生名人の著書。自身の将棋観、現在の将棋界に関する記述の部分は大変興味深かったが、全体にわたって感じたのは「本当に自分で書いたの?」というもの。この手の(有名人による)本は、少なからずゴーストライターによるものであるのだろうが、それにしても将棋の話をしていたと思えば突然それをビジネス、経営に強引い結び付けてしまうなんて。ビジネスマン対象に売りまくってやろうという下心がばればれで、ちょっと興ざめ。純粋に将棋の話だけにしてほしかった。

決断力 (角川oneテーマ21)
羽生 善治
角川書店 (2005/07)
売り上げランキング: 3734

[ 2007/09/29 10:01 ] | TB(0) | CM(0)

生き方―人間として一番大切なこと 

先週の北海道出張の際に読んだ本。京セラ創業者であり、現在は同社最高顧問の稲盛和夫氏の著書。氏は経営の一線を退いた後、仏門に入ったという。人生を全うする上での哲学について述べているが、「ごもっとも!」と思われる箇所多し。しかし、功なり名を遂げた人だからこその高潔な言葉のであろうし、日々を生き抜くのに必死な私のようなものにはしばらくは到達できない境地であるとも思われる。ちなみに稲盛氏の人物および経営論に対しては、当然批判的な声も多く聞こえる。
生き方―人間として一番大切なこと
稲盛 和夫
サンマーク出版 (2004/07)
売り上げランキング: 334

[ 2007/09/29 09:57 ] | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。